糖尿病サプリメント

アロエ〜糖尿病のサプリメント〜

糖尿病サプリメント.com TOP  >>  アロエ

アロエのお勧め商品

アロエの生理作用

アロエには、アロエベラとキダチアロエの二種類があり、日本においてはキダチアロエがよく用いられています。

アロエと効くと便秘を思い浮かべる方も多いと思いますが、糖尿病の予防・改善にも効果が期待できます。

アロエの苦味成分でもあるバルバロイン(アロイン)というヒドロキシアントラセン誘導体は、腸内で電解質の吸収を阻害し、浸透圧により大腸内の水分量を増やして蠕動運動を促すことで緩下作用を発揮する。

バルバロインには胃酸分泌を調整する作用もあるほか、アロエウルシンという成分に細胞組織の再形成を促す作用もあります。

このバルバロインは糖尿病の改善には全く関与しませんので、アロエサプリメントを選ぶ時には、アロインが含有していないもの(多糖類(ペクチン、ヘミセルロース、グルコマンナンなど)が関与する)を選んでも構いません。

疫学データとして、72人の糖尿病患者にアロエベラを42日間にわたって投与したところ、血糖値と中性脂肪が有意に低下したというデータがあります。

アロエの摂取

短期間では効果が期待できないので継続して使用することが望ましい。

まれに、発疹などの皮膚症状、嘔吐・悪心などが現れることがあります。

他の薬との併用は全く問題ありません。

SPONSORED LINKS


Copyright(C) 糖尿病サプリメント all right reserved.